ヘッドスパの最適な頻度は月4回?やりすぎには要注意な理由!

ヘッドスパの効果はたくさんありますが、ヘッドスパを受けるサロンの雰囲気によって、効果が全然違います。せっかくなら、人目を気にせずリラックスしたいですよね!

TOP LOOK 渋谷店のおすすめポイント!》

① 完全プライベート個室での施術

ご予約は時間ごとにお一人様しか取れないため、施術の際は完全プライベート空間で、深い青を基調とした作り込まれた内装で人目を気にせずリラックスできます!

② 好立地で予約が取りやすい

渋谷駅徒歩5と好立地。遅い時間まで営業しており、予約が取りやすいので、仕事に疲れた20代後半~50代のビジネスマンが帰宅前によくご来店いただいてます!

③ ついでに眉毛も整えられる

メンズ眉毛専門店としても営業しているので、確かな技術力ひとりひとりに似合う最適な眉毛を実現できます!お客様が寝ている間に眉毛を整えて、ドライヘッドスパで疲れをリフレッシュはいかがですか♪

ヘッドスパはどれくらいの頻度がいいの?

ヘッドスパを受ける頻度は、目的によって違います頭皮や髪の毛のケアが目的の場合と、リラックスが目的の場合とで効果が変わってくるからです。それぞれどんな効果があるのかについて、最適な頻度とあわせて解説していくので、ご自分に合ったものを見つけてみてください。

頭皮ケアや髪の毛ケアの場合

頭皮ケアや髪の毛ケアが目的なら、ウェットヘッドスパがおすすめです。頻度は月に1回程度がいいでしょう。頭皮などの皮膚には、一定の周期で新しい細胞に生まれ変わるターンオーバーがあります。周期には個人差がありますが、大体28日程度といわれています。そのため、頭皮が新しく生まれ変わるタイミングでヘッドスパに行くのがベストなタイミングです。溜まった毛穴の汚れを綺麗にすることで、新しく生まれる頭皮の環境がよくなります

髪の毛ケアでも特に髪サラサラが目的の場合は、髪質や悩みに合ったシャンプーやトリートメントが必要になるので、基本的に髪サラサラは美容院でしかできなさそうです。

リラックス目的の場合

リラックス目的の場合なら、ドライヘッドスパがおすすめです。今ある不調やストレスの解消が必要なので、週に1回程度を目安に、行きたいタイミングで行くことをおすすめします。ドライヘッドスパは髪質改善よりも、リラクゼーション効果が大きい施術です。水やオイルを使わず、髪の毛を濡らさないのでヘアスタイルが崩れにくく、気軽に受けられます。プロのマッサージで凝り固まった筋肉や血行の流れがよくなると、疲れた心も体も軽くなりますよ。

ヘッドスパのやりすぎには注意!

様々な効果があるヘッドスパは、つい頻繁に通いたくなりますが、やりすぎには注意が必要です。理由は、やりすぎによって頭皮にダメージを与えてしまい、かえって状態を悪くさせる場合があるからです。

一般的なヘッドスパの施術時間は、30分〜60分長いもので90分にもなります。頻繁に施術を受けていると、それだけ頭皮の負担になってしまい、体調にも影響してしまいます。

やりすぎってどれくらいの頻度?

ヘッドスパの適切なタイミングには個人差があります。頭皮の環境生活習慣ストレスや年齢などによってそれぞれ頭皮の状態が変わるからです。特に年齢には大きな差があり、一般的に年齢が上がるとターンオーバーの周期が遅くなると言われています。10代と60代では約1.5~2倍の差があるとの研究結果もあります。気になる方はカウンセリング時に専門のスタッフに相談してみるといいでしょう。

リラックス目的の場合でも、週に1回程度に抑えましょう。それ以上は、頭皮へのダメージになってしまいます。頭痛などの体調不良にもつながりかねないので、注意が必要です。

やりすぎってなんでダメなの?

ヘッドスパのやりすぎは頭皮のダメージになってしまうことをお話しました。

具体的には、何度も強い負荷をかけることで頭皮が炎症を起こしてしまい、頭皮環境の悪化によりその後に生えてくる髪質も悪化させてしまいます。さらに、もみ返しなどの体の不調にもつながりかねません。せっかく良くなるためにヘッドスパを利用しても、悪くなったら意味がないですよね。自分の体のためにも十分に期間をあけて通うようにしてください。

ヘッドスパの効果を持続させる方法

「ヘッドスパの効果はどれくらい続くのか?」気になる方も多いと思います。体質や生活習慣によって変わるので個人差はありますが、だいたい1〜2週間程度と言われています。睡眠時間が不規則など、生活習慣が乱れていると効果の持続が短くなると言われています。

せっかくならなるべく長く効果を持続させたいもの。ヘッドスパの効果を持続させるには、実は定期的に施術を受けることが重要になるんです。定期的にヘッドスパに通うことで、血行がよい状態が長く保てるので、効果を持続させやすくなります。自宅で頭皮マッサージをするのも血行促進につながり、次回の効果が出やすくなるのでおすすめです。

自宅でヘッドスパをする際の適切な頻度は?

定期的にお店に通うのは、時間的にも金銭的にも難しいときがありますよね。最近は自宅でできるヘッドスパアイテムが充実しているので、自宅でのケアもおすすめですよ。

自分の手でヘッドスパをする場合は、1週間に2~3回程度がいいでしょう。力加減が自分でわかりやすいので、負担なく続けられます。シャンプー時に軽い力でマッサージするのもおすすめです。機械を使う場合は、1週間に1回程度を目安に行ってください。機械は力の調整が難しく、一定の場所に力がかかりやすいなど、頭皮への負担になりやすいからです。

どちらの場合も力加減に気をつけ、様子を見ながら無理なく続けてみてください。

ヘッドスパを続けた結果、どんな効果がある?

1回の施術でもリフレッシュ感などの効果を実感しやすいヘッドスパですが、続けていくことで得られるたくさんのメリットがあるんです。どんなメリットがあるかご紹介していきます。

頭皮の血行がよくなる

頭部は体の末端で血流が滞りやすく、あまり動かすこともないので固くなりがちです。ヘッドスパのマッサージで、固まった頭皮の筋肉がほぐれることで血行が促進され、頭皮環境が整っていきます。続けていけば血液が流れやすい状態が保てるので、健康的な髪の育成にもつながります。

首や肩こりが改善する

頭皮と首や肩の皮膚はつながっているので、頭皮を揉みほぐすと首や肩の筋肉までほぐれていきます。首や肩のコリが原因の頭痛にも効果があります。定期的なマッサージで筋肉がほぐれた状態が保たれ、デスクワークやスマホの見過ぎなどで、固くなりがちな首・肩のコリから解放されます。

自律神経が整う

自律神経には緊張状態で働く交感神経とリラックス状態で働く副交感神経の2種類があり、どちらかの状態に偏ってしまうと、体の調子を崩してしまうことに。そのため、ストレスなどで緊張状態が続く体をマッサージでリラックスさせ、自律神経のバランスを整えることが必要になります。ヘッドスパを続けることで、胃の調子がよくなったり夜ぐっすり眠れたりなど、心も体も健康を保てます。